和歌山県海南市のお山で暮らす素朴な日々のこと。
メルマガ登録・解除
百種屋通信
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
3月最後のお客さま、遠く埼玉から電車で子ども3人も連れて(3ヶ月・4歳・7歳)
お越しいただいた、Rさん☆

ぜんぶで5泊6日の日々ですが、
最初の2泊3日は、あそびの森のTanaka naoちゃんによる
ミラクル親子合宿!

わらべうた、体を整える古代療法、木のおもちゃ、絵本、外国のカードゲーム、蜜蝋クレヨンでの絵画。

みんなそれぞれ、存分に楽しんでいただけた様子。

2日目は、山のふもとに住む高校生たちも訪ねてきてくれたり
(この高校生たちとは今後も続いてゆく。。。)
和歌山市から初めましてだけど初めましてじゃないような方も来てくれたり
盛り上がる。
わいわいわいわい。
私たちも行った事のない山の中に散策したり。
高校生たちも、わらべうたに参加したり、難しい積み木をしたり。
子どもたちにも大人気の思春期くんたち。

赤ちゃん・1歳ちゃん・園児・小学生・高校生という
異年齢交流で更にnaoちゃんのワーク。
偶然が生み出したこの状況素敵ー。
贅沢を言えば中学生もいたらどんなんなってただろ?

合間合間に、布オムツを洗濯したり、干したオムツがクルクルヒラヒラ。

朝ごはんの材料を収穫に行くと着いてくる子どもたち。

お風呂を沸かすために火を扱うことに夢中になる4歳。

自然ーと、お手伝い。
お手伝いというよりは、「しごと」「はたらく」
指示されてやるんじゃなく、自らの意思で。

赤ちゃんがいる時間も幸せだった。
アトピーちゃんだったけれど、ここに来て新たにはできなかったって。
なんでかなー?水かな?食べ物かな?放射能かな?
って色々話してました。


わたしも幸せな時間だった。

ありがとう。

○○○写真は後日!○○○


百種屋の4月の予定は→コチラ

百種屋のメニューは→コチラ

陽ちゃんのblogも読んでね→コチラ

百種屋へのメッセージやお問い合わせやご連絡は
お気軽に♪連絡待っています♪

momokusaya☆gmail.com
(☆を@に変えてメールしてね)
メルマガ希望の方もメールしてね☆
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 古民家で自給的山暮らし○○○百種屋○○○, all rights reserved.

きむら あや

Author:きむら あや
和歌山のお山で、手作りしたり、マクロビオティックや粗食、何より心を込めて作られた食事を心掛けて暮らしてます。

信じること。
感謝すること。
今を生き、今を愛すること。
いつも大事にしようと思っています。

わたしとわたしの周りにひろがる繋がりとその先にある地球の未来に優しい暮らしが理想。

そこに愛する仲間がたくさんいればなお最高。

わたしの素敵な繋がりをリンクします

未分類 (5)
わたしのこと (13)
おうちでお手当て (1)
予定表 (20)
ごはんとあまいもん (5)
手づくりのもん (10)
何気ない日々 (117)
こどもとわたし (0)
手作り市 (10)
百種ワークショップ (18)
百種屋について (5)
わの舞 (2)
百種茶屋 (5)

あやの繋がリンク

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。